酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島の桃

<<   作成日時 : 2011/08/03 08:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

そろそろ「あかつき」が出てくる季節です。
先週食べた「暁星」は甘くておいしかった。
三十数年前、福島に来て桃のイメージが変わりました。
甘いけれど、皮を手でむく(はがす?)とろとろの果物と思ってました。
それが、かたい?リンゴみたい、爽やかな甘さ、
シャキシャキした歯ざわり。
まったく別物でした。

新入社員だった私は、先輩とフルーツラインを通るたびに、
道端に生っているのを失敬したものです。
うぶ毛を手で擦り落としてかぶりつく。
悪いこととは知りながら、うまいんだなぁ。
以来、遠方の親戚への夏の贈答品は桃にしてます。
みんな私と同じ認識なので最初の反応は、
皮を手ではがせない、
「どうやって食べるんだ?」
「リンゴみたいに剥いて食べるんだ」

でぇ今年、カミさんとも色々話たんですが、
結局、桃を送るのをやめました。
みんな何にも言わないでしょうが、
気にしながら食べるのも嫌でしょうし、
もし食べなかったりしたら桃に申し訳ありません。
その分、我が家で今年は買って食べるから許してください。

あぁ、週末の青森行のお土産は何にしよう。
何も考えず桃にするところですが、
酒か? やっぱり柏屋の薄皮饅頭か? 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いさん師匠、こんにちは。
ワタクシは「ままどおる」にしようか、と思っております。
とんぼ
2011/08/04 12:33
やっぱりお菓子が無難ですかね。
じゃ、私は薄皮饅頭で。
いさん
2011/08/04 18:30
いさんさんもとんぼさんもどうぞお気遣いなく。
手ぶらで来てください。
お待ちしています。
日が志
2011/08/05 03:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島の桃 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる