酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS うどん屋DON「笑って食べる会」

<<   作成日時 : 2011/08/22 10:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

21日はうどん屋さんで落語会。
「笑って食べる会」という安直なネーミング。
何も考えてませんという感じですが…
いつもなら「さんま祭り」とか魚のタイトルになるのですが、
今回は近くの港が壊滅で、何が手に入るか分らない。
仕方なく標記になった次第。
うどん屋さんなのにサカナ?
マスターの趣味というか、居酒屋的なお店です。

16時から落語会を1時間半、入場500円。
18:00から夏の魚料理を楽しむ会、会費1500円。
こういうスタイルでやるのは、2月に続き2回目です。
お客様は前回より少ない13名。

口開けは私で「はんどたおる」。
上がってしゃべり始めたら、
前の方のお客様が下を向いてる。
学校の授業じゃないんだから。
落語にあまり馴染みがなくて恥ずかしいんでしょう。
やってる方がもっと恥ずかしい?
基本、客いじりはしないことにしてるので、
予定のまくらで本題へ。
この噺は身に覚えのある奥様によくうける。

2番手はすゞめさんマンコワ。
途中で押入れから食器を取り出すという暴挙?があって、
ちょっとカワイソ〜な状況に。
3番手は京の助さん。
この人の漫談は客いじりで成立するんですが、
前回ほどのパワーはないかな…。
お客様のノリが若干足りないのか?馴れちゃったのか?
最後に私がもう1席「天狗裁き」。
反応の薄いシーンとした感じでお開きに。
出来は悪くなかったと思うのですが…

松太郎さんの毒舌の方がウケるのかも。
最初に、お客さんをいじって、
ほぐしとかないといけなかったのかな…。
こんな時プロならどうするんだろう?

お食事の時に、いつもお世話になってるO先生から、
「間がよくなったよ」と嬉しいお言葉。
先生は落語をずいぶん聞き込んでいる方なので、
はげみになります。今日はこれでよしとしましょう。

ところで、料理が凄かった。
カツオのたたきも大漁船盛りが2艘、
ボリュウムが半端じゃない、30人の宴会用か?
〆のうどんの時にはお腹いっぱい。もう入りません。
マスター、会費3000円と勘違いしてるんじゃないの?
とっても心配。
今日のお客様はトクでした。
マスターの勘違いがそのままなら、
次回、絶対来た方がいいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ドンでは楽しいひと時を過ごすことが出来ました。私には良かった出来だったと思いますよ。

29日、すごく楽しみにしています。
回り道
2011/08/22 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
うどん屋DON「笑って食べる会」 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる