酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 「貴様」について

<<   作成日時 : 2012/04/09 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「貴様」というと、
僕らの世代だと軍隊用語の印象が強い。
♪貴様と俺とは同期のさくら…
軍歌のイメージなんでしょうか。
軍隊映画のなかに氾濫してましたよね。
これが落語のなかに出てくると違和感を感じてしまう。
このところ「愛宕山」の動画を漁っていたら、
志ん朝師が使ってましたねぇ。

でもこの動画の志ん朝師はおとなしい。
50代の頃なんでしょうか、
私のイメージは30年以上前に見た若かりし頃か…
所作が派手で汗びっしょりでしたけどね。
たい平さんの「愛宕山」方が若々しい、当り前か。

それで「貴様」ですが、志ん朝師の噺は文楽師からの流れでしょう。
初めて落語のなかで聞いた「貴様」は、
たしか小さん師の「禁酒番屋」でお侍のセリフだったような…
文楽、小さん、この年代の人には「貴様」の違和感が無いんだろうなぁ。
字面だけだと上品な雰囲気なんですよね、
古い時代だと良いニュアンスの言葉だったんでしょうか、
「悪貨は良貨を駆逐する」
だんだん品が落ちてくるのは必然なんですかねぇ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「貴様」について 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる