酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 将棋の殿様

<<   作成日時 : 2012/10/03 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今これをやりたいと思っているんですがねェ。
単純な筋立てで、
やりようによっては爆笑ネタになるような気もしますが、
まあ地味な噺ですよ。
実を言うと学生の時にやってましてね。

その頃覚えた噺はほとんど本がネタ元なんですが、
これだけはテープでした。
部室に小さん師匠のモノがありまして、
数回聞いただけでやったような気がします。
当時は頭もハッキリしてたんでしょうし、
そのくらい単純なオハナシだってことでしょうなァ。
何故この噺をやる気になったのか?
その時分、将棋にちょっと凝ってましてね、
詰め将棋の本を四六時中持ち歩いてました。
それで将棋の噺に魅力を感じたんでしょうな。
フーン、将棋好きの落研部員、
絵に描いたようなクラ〜イ青年ですな。

社会人になってからはトンとご無沙汰で、
すっかり忘れてしましました。
やりたいと思っても適当な本が見つからない。
CDになっていたのが権太楼師匠と喜多八師匠ものです。
「二番煎じ」が入ってるのにひかれて、
喜多八師のCDを買ったのが5〜6年前。
それからズーっと、何時かはと思ってました。

ところで、これのマクラに「そばの殿様」がちょうどいい。
たしか「目黒のさんま」で金馬がやっていたような…
探してみたが見つからない。
仕方ない、微かな記憶を手繰ってみますか、
なんか別物になっちゃうかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
将棋の殿様 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる