酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 提灯祭りA

<<   作成日時 : 2012/10/07 10:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日見に行った二本松の提灯祭り、
松岡町内、通りの両側に露天がズラーっと並んでいます。
200mくらい続いているでしょうか、人がごったがえしてます。
これだけ人が集まっているのを見るのは久し振り。
いいですね、お祭りだなァーてな高揚感があります。

気が付くと、これが若い人ばかりなんですな。
10代20代の方々が多い。
制服姿の高校生と思しき女の子もいっぱい。
お囃子は小中学生くらい?
山車の上で采配をふるってるのも高校生?
同級生だったりするんでしょうか、制服の女の子が手を振ってます。
近郷近在の若い人々が全員集合てな感じです。
いい年のおとっつぁん達は本部席で呑んでます。
若い人が中心のお祭りなんだなとつくづく思います。

私が新人の頃、二本松展示場にいました。
その時のお客様、生粋の二本松育ちの方は、
提灯祭りになると血が騒ぐと言ってました。そうでしょうネ。
子供達は夏休みが終わるとお囃子の稽古が始まります。
各町内の集会所から、鉦、太鼓の音が聞こえてきます。
はじめギクシャクしてたのがだんだん揃ってきます。
血が滾るようになったところでお祭りです。
子供達は大きくなるにしたがって役割が変わります。
はっきりとは分りませんが、山車の運行は10代の人々、
20代になると交通整理などの裏方的な仕事なんでしょうか。
子供の時のそういう体験は絶対でしょうなァ。

最近はどこへ行ってもご年配の方々ばかり目につきます。
私もその一人なんですが…
人口比がそうなんだからこれはしょうがない。
でも、若い人々もこんなにいるんだと思うと嬉しくなります。
お囃子のリズムでこちらの気持ちも高ぶります。
また来年も見に行こう!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
提灯祭りA 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる