酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 本宮にぎわい市&うなぎ屋

<<   作成日時 : 2012/12/09 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は本宮市商店会のにぎわい市、
お天気が崩れ気味で人出にはちと厳しい。
寄席の会場は室内ですが、どうですか…
誰も来なければやらなくて済むかも…
出演者は昔話の方、松太郎さん、ダーク樅山さんと私。
出番は午前午後の2回。
少ないながらも人が集まって始まりました。

「動物園」と「幽霊そば」をやるつもりだったんですが、
葬式があったばかりで「幽霊…」はタイムリーすぎ?
この噺をやる時はご当地の名物を入れたいんです。
(会津の時に思いつきで入れたら、けっこうウケたもんですから)
松太郎さんから取材して、
仏壇は菅野仏具店、うなぎは本宮庵と山本家、
お寿司は宝寿司に決定。
唯一ご当地ネタを入れたここだけがウケました。

ところで権太楼師匠のうなぎ屋には伊豆栄が出てきます。
江戸の老舗うなぎ屋なんだろうなァてなイメージだったんですが、
ひょんなところでお目にかかりました。
先月行った八戸の物産市場?でやってたジオラマの展示会、
NHK「梅ちゃん先生」のタイトルバックで使われてた有名なジオラマ作家さん。
名前が…う〜ん忘れちゃいました。
その作品に昔の「伊豆栄」がありました。
へえーこんなだったんだ。
蒲焼のにおいが染み込んでいるような木造建築です。
昭和初期の建物といった風情です。
二階の座敷には幇間のイッパチと若旦那が、
なにやらゴソゴソやってそうな雰囲気があります。
こんな想像が湧いてくるところが落語のおかげ。
カミさんにウンチクを語って鼻高々。
入場料はけっこう高かったんですが、
これだけで十分元を取ったような気分でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本宮にぎわい市&うなぎ屋 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる