酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 「鈴ヶ森」をやってみたいと思ってます

<<   作成日時 : 2013/11/17 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しい噺を覚えようという時、
どれにしようかというのが大問題。
以前、今度はこれをってえのが常にあったんで、
どの噺に…という迷いは無かった。
だいたい気に入った音源があって、
こんな風にやりたいと憧れて取り組んだもんです。
ところがギッチョン、
毎月のように新しいモノとなると、
蓄積の無い悲しさ、枯渇してくるんですなァ。
いちおう年初に、やりたいリストてなもんを作ってるんです。
拘束力の強いもんじゃなくて、
いい音源や本に当たればという程度。
何しろ、こっちのやる気が湧いてこなけりゃねえ。

今回だけはどうにも困っちゃった。
20日のQ.庵をどうしよう…
日にちはないし、これから長いのは無理だし、
古いのでお茶を濁す…
いやそれじゃお客様に失礼でしょう。
何しろ、先月末から一ヶ月足らずの間に、
4回もオレの噺を聞くことになっちゃうツワモノが居ますからね。
ホント、有難いことですが、心配になっちゃう。
落語って浸り過ぎると、社会生活に若干支障が出ますからねェ。
大丈夫でしょうか…
それはさておき、やっぱり一つは新しくなきゃねェ…

引っ張り出してきたのが「鈴ヶ森」。
動画にあるのをちょっと見たが、う〜ん…
私の頭にあるのが、菊志ん師匠が真打寸前にやってたモン、
どうもアレに匹敵するのがありません。
まあ仕方ない。
あるモノでやっといて、後でだんだん手直しするか…
なんか最近、このパターンが多くて、
ここを直したいって噺が溜まってます。
先日の妾馬だって早くも、
ここを膨らませないとってのがあるんですが、
何時のことやら…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「鈴ヶ森」をやってみたいと思ってます 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる