酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS むかし結婚式の司会をずい分やりましたねェ

<<   作成日時 : 2014/02/01 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の営業は会場が結婚式場でした。
「ベル・カーサ」という福島市内では一番新しい?
オープンして10年くらいになるのかな。
控え室で着替えをして出番を待つ間に、
昔やった結婚式の司会を思い出してました。

会社の先輩、同僚の結婚式の司会をけっこう頼まれました。
たぶん落語をやってたから出来るだろうてなノリでしょうね。
実を言うと、結婚式って出たことがなかったんです。
子供の頃、叔父伯母の式はありましたが、
何故か私は全て留守番でした。
地元に居れば友人とか従兄弟の式があるんでしょうが、
離れてますし、友達もいないからねェ。

初結婚式で司会をするという、乱暴なハナシでございます。
頼んだ方は知らないから仕方ありませんが、
引き受ける方も度胸がいいというか…
でも、何となく出来そうな気はしてました。
司会の本を読んで、台本を作ってシュミレーションをして、
本番前にテンションを上げて…
準備は大変でしたが、
初めての結婚式は盛り上がりましたね。
司会の快感も味わいました。
結婚式の司会は、落語をやるのと同じですね。

ただ準備は入念にしてました。
最初のうち、前日は台本作りでほとんど徹夜でしたね。
それに比べて、自分の式は人まかせで本当に楽でした。
(だから感激が薄かったのかなァ?)
ところで、自慢が一つ。
私は十数回、結婚式の司会をしてますが、
同じ奴の司会を2回やったことがあります。
どういうことか分りますね。
これってほとんど無いんじゃないでしょうか?

「オレがやっちゃ、縁起悪いんじゃないの」
「いや、気にしないから」
「お前は気にしなくても…彼女はどうなの」
「彼女も大丈夫」
「そうなの…」
なんてな会話があって引き受けました。
幸い、二度目の結婚はいまだに続いているようで、
ご同慶のいたりでございます。

当然この自慢話をマクラでさせていただきました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
むかし結婚式の司会をずい分やりましたねェ 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる