酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 井戸茶、けっこういいんじゃない!

<<   作成日時 : 2014/02/21 23:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あいかわらず雪に苦戦しております。
汗をかいて、寒い思いをするもんですからカゼ気味です。
熱はないんですが鼻がつまって、症状は花粉症ですね。
おまけに頬っぺたを噛んじまって、口内炎でございます。
これが落語にはねえ、チトやりにくい。

さて一昨日のQ.庵、行ってみると道路の除雪がされてない。
ワダチが二本しかない、こりゃ商売にならんでしょう。
電話で雪のお問合せが数件、
渡利は道が狭いし、除雪されてないと普段と違うからねえ…
無理しないで下さいとお伝えしたそうです。
しょうがないですよ、私もいつもの道を変えました。
キャンセル等あってお客様は5名、ご近所の徒歩の方3名、車の方2名。
女性はKさんの奥様お一人。
こんな状況でも来ていただけるって、
有難いことでございます。

こういう顔見知りばかりの会もいいもんです。
雪の夜、薄暗い店内、蕎麦と天婦羅をつまんで、
熱燗もちょっと呑んで、ほろ酔い機嫌になったところで高座へ。
(あっ、これはお客様です。私は呑みません)
何をするか、ちょっと考えましたが、
予定通り「井戸の茶碗」です。
マクラを長めに、雪にまつわるアレコレあって、
ネタには事欠きません。
噺に入って、男性ばかりなので厳しいと思ったんですが、
アニハカランヤ、皆様よく笑っていただきました。
所々クスグリは入ってますが、
全体として地味な感じの噺ですからねェ、
ちょっと意外。
マクラからの流れが良かったのと、
何よりネタ元の「さん喬」さんがいいですからね。

この噺は、自分の感じとしては、物足りないイメージなんです。
何といっても毒がない。
登場人物が全て善意の人ばかり。
やるのに、若干、気恥ずかしさが伴います。
進展も都合が良すぎるような気がします。
落語ですからその辺は当り前ですけど…
まあ、一種のメルヘンみたいなもんなんでしょう。
いい年の大人が聞いて、
笑いあり、ドキドキあり、ちょっとホロっとできて、大団円。
エンタの極致みたいな噺です。
(ウケたからホメてる…)

長いですね、50分かかりました。
思いっきり足がシビレました。
近いうちにやりたいけど、
こりゃちょっと無理ですねェ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
井戸茶、けっこういいんじゃない! 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる