酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月は後半にイベントが集中しております

<<   作成日時 : 2014/03/02 06:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こういう時は前半にちゃんと仕込みをしないとね。
やっつけ仕事になっちゃう可能性、大。
まあ、色々計画は立てるんですが、
思い通りにいかないのも常ですから…
慌てず騒がず、流れていきましょ。

数日前、あまり鼻づまりがヒドイので、お医者さんへ。
頂いた診断が「慢性副鼻腔炎」、
お薬を処方してもらい、症状は改善してきましたが、
この薬がねェ、飲むと眠くなるんですよ。
夜の貴重な時間が…
こうして、やらなきゃいけないことが溜まっていくのでした。
それはさておき、花粉症の季節、
毎年鼻づまりに苦しむのですが、
今年は治療の成果が出てるからねェ、
どうなるんだろう? 興味津々です。

さてさて、本題に戻ります。
大きなイベントが重なる時は、
だいたいネタの割り振りをいたします。
今月のアオウゼ寄席は「人情噺の会」。
かかる噺が全部人情噺…恐ろしい会です。
ガマン大会みたいなもんですね。
私も一応参加しますが、人情噺ねえ…
出来るのは「芝浜」「ねずみ穴」くらいかなァ。
どっちも去年アオウゼでやってるからなあ、
新しいのを覚える気はないし、どうしましょ。
次の日は「らくごのくに」、
これはやる噺を決めているので、
重ならないでとなると、
内容をちょっといじってアレにするか…

それにしても、人情噺と滑稽噺の境目ってどこなんでしょうね?
笑われそうですが「ねずみ穴」が人情噺とは知りませんでした。
寸志さんに言われてビックリ、
特に気にしていませんでしたからねえ。
お涙頂戴が人情噺って思ってました。
滑稽噺以外は全て人情噺なのか?
「ねずみ」なんかはどうなんだろう?
やりようで人情噺になるのかなァ。
たぶん明確な規定は無いんでしょう。
演者が人情噺と言ったら人情噺なんでしょう。
そう思うことにします。

ちなみにイベントの紹介と思ってご覧になった方、
(スミマセンねェねえ)ブログ紹介に出しています。
こらからは、って言うより今年からは、
こっちには書かないことにしています。
固く心に誓ったって訳じゃありませんので、
気が向けば又書くかもしれませんけど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月は後半にイベントが集中しております 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる