酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の総決算をしてみると…

<<   作成日時 : 2014/12/30 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて押し詰まってまいりました。
毎年恒例(?)今年やった高座の振り返りをいたします。

出演数 83
お喋りした数 117席
演目数 31 (うち新ネタ 8)

去年より演目数以外は若干減ってます。
お座敷が少なくなったのと、
「らくごのくに寄席」も今年は8回と微減。
自分で企画できるやつが減ったのは、
ご披露したいストックが無いってことなのか?
企画が枯渇してるためなのか?
それにしても先日の「いわき」の皆様は良かったですね。
ああいう刺激的なやつをまたやりたいですねェ。

口演数と演目(※は新ネタ)
11回 「目薬」「※風呂敷」
8回 「※成り済まし詐欺防止落語」「※井戸の茶碗」
7回 「品川心中」
6回 「※棒鱈」「たいこ腹」「禁酒番屋」
5回 「※亡者の行進」「幽霊そば」
4回 「※目黒のさんま」「牛ほめ」
3回 「初天神」「※会長への道」「マウスシステム」「漫談」
2回 「鈴ヶ森」「動物園」「疝気の虫」「妾馬」「元犬」「※子別れ(下)」
   「酢豆腐」「二番煎じ」「芝浜」
1回 「はんどたおる」「将棋の殿様」「へっつい幽霊」「天狗裁き」
   「ねずみ穴」「みどりの窓口」

やっぱり短くて笑いの多い、
使い勝手のいい噺が回数は多くなりますね。
それとネタおろししたやつはある程度回数をやらないとね。
集計して驚いたのが「井戸茶」の8回、
特別短いバージョンを用意したわけじゃないのに、
30分以上かかる噺でこの回数はスゴイ。
お呼ばれした所でもやってる訳で、
それだけ他の方々に迷惑をかけてるってことです。
使い勝手で言うと「鈴ヶ森」はもっとやってもいいと思うが、
去年の暮れに不満足な感じでおろしたもんで、
どうもヤル気が起きなかった…直すしかないのか…

予想外だったのが1回、
「へっつい」「ねずみ穴」以外はテッパンじゃないですか。
アタシの中ではバリバリの一軍選手。
そう言われれば、あんまりやった記憶が無かったが、
まさか1回とは思わなかった。
でも一昨年はけっこうやってた訳で、
このくらいで丁度いい?

さて今年はこれを見ている方に特別な数字をご披露します。
「らくごのくに寄席」の収支結果、これまで一回ごとに出してますが、
カミさんがコワイ(本当は知られたくない)ので、
一年分まとめたことは無かったんですねェ。
ジャラジャラジャラ、ジャーン
 −67822円 でございます。
これには終了後の打上げは含んでおりません。(当り前か…)
8回の開催ですから1回当たり1万までいかないわけで、
まあ許容範囲って感じでしょうか。
という訳で「らくごのくに」が来年も存続出来るか否か?
これをご覧のアナタにかかっております。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の総決算をしてみると… 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる