酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州雑感

<<   作成日時 : 2015/09/02 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜中に出発して翌日は朝から動き回るってえのは効率はスゴクいい。
少々しんどいのは覚悟の上。
運転が好きなんで出来ることでしょうなァ。
北関東道で眠くなって仮眠。
明るくなって北関東道から関越をちょっとまたいで上信越道へ。
山が険しい、初めての道なのでいい景色を期待してましたが生憎の雨模様。
今は透水性の舗装で運転がとっても楽ちん。
油断してたらそうじゃないところもあって、
水たまりでハンドルを取られる…
危ないアブナイ、運転に集中せねば。

早朝の上田でガストにてゆっくり朝ごはん。
後で思ったのだが長野県はガストがやたら多い?
(気のせい… すき家より多かったかも)
上田城公園へ。
ここは真田父子が徳川軍を二度にわたって撃退した舞台。
でも厳密には篭城戦ではなかった由、さも有りなむ。
攻撃は最大の防御ってわけです。
二度目は秀忠が西上を急いでいたのに救われた側面もあったかも。
へー、武田信玄の有名な砥石くずれってこの近くなんだ、知りませんでした。
徳川勢と戦った時の砥石城は上田城の支城って位置づけでしょうか、
幸村の守る砥石城を徳川の先鋒として兄信之が攻めようとして…
なんて話を聞くとこりゃたまりません。
それにしても親子兄弟で戦うことになるってえのは究極の選択ですなァ。
生き残った信之の立場も微妙なものがあります。
その辺りのオハナシを期待していたのですが…

公園内の市立博物館を見て、その後は松代へ移動。
真田宝物館、真田邸、文武学校などをブラブラ見学。
う〜ん、何と言えばいいのでしょう。
小学生が体験学習で行ってるような感じというか、
さすが長野は教育県と言われてるだけあってナンカツマンナイ。
こちら側の知識不足、理解力不足が原因なのでしょうけどね。

少々グッタリして遅めの昼食、
信州に行ったからには蕎麦を食わいでか。
「夏の暑さにこの涼味をどうぞ」ってうたい文句につられて、
青紫蘇そばなる変わりソバを注文。
やっぱり普通のソバにしときゃ良かった…

ここまではハズレっぱなしの信濃路であります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州雑感 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる