酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の小旅行

<<   作成日時 : 2016/04/05 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年度の変り目は、土木関係の工事が薄くなりまして、
交通誘導の仕事も切れてしまいます。
ウチのような小さいところは春休み状態。
この際です、ちょいと遠出をしますか、
てなことで長野の茅野市に行ってまいりました。
国宝になっている縄文土偶は5点ありまして、
そのうち二つが茅野市にあります。
前々から見たいと思っていたのでございます。

カミさんの休みが1日だけなので弾丸旅行、いつもの様に夜出発。
東北道〜北関東道〜関越道をちょっと戻って上信越道へ、
23時には横川SAにて車中泊。
この車、後方が真っ平らになります。
寝具も積み込んでけっこうちゃんと寝られます。
行き当たりバッタリ、お手軽貧乏旅行にはうってつけ。
深夜なのにSAには観光バスが何台も駐車していて、、
おばちゃん達がそこかしこにタムロしてます。
新潟の方で明日何かあるのかしら?

明るくなるとバスの姿は既に無く、アタシらも顔を洗ってイザ出発。
碓氷峠あたりは地形が険しい、中仙道の難所ですが、
高速はトンネルだらけ、景色をつかの間楽しんで佐久ICから一般道へ。
県道40号線で蓼科山の麓を通って茅野市着午前7時。
この時間なのに観光客と思しき人がウロウロ。何じゃろ?
祭りの幟が出ていて、露店も設営されています。
駅に行って分りました。
諏訪大社の御柱祭なんですなぁ。
ワオ、みみっ見たい〜
聞いてみると、木落としの見所は明日と明後日らしい。
今日の明るいうちに帰りたいと思っていたので、
ウ〜ン、残念だけど諦めるしかないか…

朝飯を済ませて当初予定の尖石遺跡へ。
ありました、ありました。
国宝土偶2点、撮影OKなのも嬉しい。
ここでいつも逡巡するのが、
写真を撮るよりしっかり見る方が正しい態度のような気がして…
まあ結局は撮影するんですけどね。
土偶も土器も質も量も素晴らしい。
八ヶ岳山麓が縄文中期後期の先進地(?)だったのが頷けます。
土偶について色々思うところはあるのですが、
もう少し熟成させないといけません。
これはもう一度茅野を再訪してから書くことにいたします。
(また行くつもりなのかよ)

299号線で八ヶ岳山麓を回って佐久へ。
カミさんは娘時代(いつでも娘時代のつもりらしい)
八ヶ岳に登ったことがあるらしい。
長野が大好きで白馬のペンションで働いたことがあるそうな。

八ヶ岳って峰がいっぱいあってどれなんだ?
アタシが登ったのはこんな形じゃなかった(40年も前だから忘れてる?)。
八ヶ岳だから八つ峰があるんじゃねえか。
などと他愛もない会話を交わしてると、
「この先、冬季通行止め」の看板。
おっと、こりゃマズイ、ナビに頼るか。
ところが10年以上前のヤツなんでこれが気まぐれ。
よくストライキを起すので普段は使わない。
試しに目的地を入れると案内を開始。
珍しい、2〜3年ぶりじゃねえか。
再び蓼科山すそを通って佐久へ。

国道18号バイパスの方で群馬へ向かう。
「車線規制中」の看板、工事でもやってるのか?
軽井沢の信号を過ぎると直ぐに規制帯があった。
んっ、献花台がある。
先日のスキーバスの事故現場ってここだったんだ。
ナント、あとほんの少しで平地だったんじゃないの…合掌

前橋から伊勢崎、50号線を通って佐野ICへ。
会社員時代、伊勢崎には不動産の売却で数回通っている。
50号線が混んでねぇ、ずい分時間がかかった記憶があるけど、
今は北関東道もあるし、50号線自体も整備されてスイスイ。
ちょうど暗くなったところで自宅着。
飼い猫のトラが、
「寝てました」って顔で迎えてくれました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の小旅行 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる