酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道から帰ってきました

<<   作成日時 : 2016/05/27 13:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

札幌チャリティー寄席から帰宅。
選りすぐりの皆様の噺に触発もされましたし、
打上げのおしゃべりも面白く楽しく過ごせました。

落語だけやって帰ってこれればいいのですが、
網走出身者としては札幌まで行って実家に顔も出さないのはねえ…
さらに「アンタだけ行くの?」とカミさんの一言、
夫婦同伴のそこそこ大旅行になりました。
まあ、おかげで不義理を重ねていた親戚にも会えましたし、
亡くなった叔父叔母にも線香をたむけることもできました。
親戚の方々の前で噺をするのは初めてでしたが(小噺はやってたけど)、
こんなに恥ずかしいもんだとは…
マズマズの評判に安堵。

寄席の翌日、ホテルを10時近くにチェックアウト、
大通り公園の「ラーメンショウ」へ。
開始直後なのに大層な行列ができてます。
よく見ると行列があるのは道外の店ばかり。
そうだよな地元の人はわざわざ札幌ラーメンは食べないよなっ。
てなことでアタシは旭川のこってり醤油をチョイス。けっこうでした。

ソフトクリームをなめながら隣のライラックまつり会場をのぞいて、
レンタカーで網走へレッツGO!
高速で真直ぐ行けば4時間くらいでしょうが、
旭川の先で降りて石北峠経由に回り道。
層雲峡で銀河の滝、流星の滝を見る。
気温が上がって雪解け水のおかげかかなりの水量で大迫力。
(これを見るのは中学の修学旅行以来かも…)
音根湯温泉に道の駅が出来てます。
エエッ、ここに水族館があるの?
1m超えのイトウにビックリ、
そういや開高健の書いたものに巨大イトウを釣るヤツがあったなぁ。
6時過ぎに実家に到着。

翌日は墓参り&お寺参り、
お袋の実家のあったのが佐呂間方面なので、
車がないととっても不便。
とりあえず義理は済ませて夜はカニ。
子供の頃はバクバク食ってたはずなのに、
年寄り3人なんで全然進まない。
一パイやっと片付けてもう腹いっぱい。
それに北海道に来てから食い続けた為か腹具合が悪い。
情けないモンです。
そういえばこの日、網走郊外でキタキツネを見かけました。
道路を横切ってワキの牧草地でピョンピョン跳ねてます。
いかにもキツネって感じで、車を停めてしばし見とれる。

次の日は定番の観光コース。
美幌峠〜屈斜路湖〜阿寒湖〜摩周湖〜硫黄山、
これは小学校の修学旅行コースですなぁ。
途中立ち寄った「弟子屈町屈斜路コタン資料館」、
ビデオも展示もアイヌの歴史に触れていて見ごたえあり。
アタシには縄文に通じるものがあって興味をそそられます。
昼を抜いたので腹具合も回復、
摩周湖で焼きトウモロコシをいただいて、
ジンギスカンから始まった北海道の食を完全制覇!
(落語はオマケ?)
つつがなく北海道の旅を終えました。

さて翌日、福島へ帰る車中でカミさんに叱られました。
「お母さんにもっと優しくしなきゃダメでしょ」
ヘイヘイ、別に大声を出したりはしませんが、
どうも冷たいらしい。
自覚しとります。
80をこえた婆さん相手に子供染みてると思いますが、
肉親のせいかイヤなところばかり目に付いちゃうし、
それが自分と似ているところも腹立たしい…
まあ、お互いに離れて暮らしているのは幸いなんでしょう。
健康なればこそのことでしょうなぁ。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道から帰ってきました 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる