酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前のハナシ

<<   作成日時 : 2016/05/13 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK朝の連ドラ「とと姉ちゃん」、
カミさんが録画してるのでほぼ毎日見ています。
主人公は小橋常子、劇中で「コハシさん…」と呼びかけるシーンがあると、
ちょっと反応してしまいます。
実はアタシも小橋です。
コバシってんですが、コハシと呼ばれることも時々あるので、
どちらも自分の名前と認識しています。
漢字の読みは複数あるし、
言い難いと音が変化したりしますからねぇ。
ハシでもバシでもさほど気にはしてないのですが、
コハシは発音しにくい感じです。
ウチは一応親戚中コバシなんですが、
コハシさんって方もいるんでしょうねぇ。
(アタシは会ったことはありませんけど…)

ところでアタクシ、下の名前はシンイチってんですが、
親父は正確にシンチと言ってました。
(イは何処へ行ったんだ?)
言い易いように音は変わるもんです。
名は体を表すって言葉もありますが、
固体識別の符丁でしかないという意見もありまして…
まあ、名前を正確に発音しないとイヤだってえのは、
結局個人の嗜好に帰するような気がします。
アタシャ比較的こだわらない方でしょうか。

歴史に名を残したようなご先祖だったら、
名前を正確に言ってほしいという欲求も頷けますが、
ウチはねえ…
由緒ある家柄とも思えません。
ウチにも家紋が一応ありますが、屋号みたいな家紋で、
どんな家紋辞典にも出ていません。
きっとご先祖の誰かが勝手に作ったんだと思います。
まあ、そんなことはどうでもいいことで、
誇れるご先祖なら誇りにすればいいし、
名も無い(そんな人はいない)ご先祖だったとしても、
ご先祖が必死に命をつないできたおかげでアタシが存在する訳で、
これ以上に有難いご先祖は有りません。
(有るのか無いのか、どっちだ?)

さて、kohashi のhは早口だと発音されず、
コアシと聞こえます。
それでも自分の名前だと識別できますので、
人間の耳はスゴイもんです。
てな訳でアタシは次の警句を聞くとドキっとします。

バカの大足、マヌケの小足


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名前のハナシ 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる