酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS ほうらい福祉まつり

<<   作成日時 : 2016/06/05 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初めてお邪魔しましたが7回目の開催だそうです。
福島郊外の大規模団地、高齢化率が3割を超えています。
健康長寿のイベントで体力測定など盛り沢山。
メインは「笑いと健康プロジェクト」講演、
医大の大平先生登場。
学習センターの体育館に300人を超えるお客様、
立見も出る文字通りの大盛況。

先生の講演はパワーポイントを使って1時間、
ストレスから血圧、認知症と切実な問題、、
お客様の関心もマックス、
そして何より話が面白い。
どこを切り取っても笑いの連続。
マクラで使いたいネタ満載です。
でも、この後やるのは大変だぜ… 不安…

アタシは落語&脳トレ、15分いただいてます。
脳トレ… 大丈夫か?
小噺と「後だしジャンケン」でお茶を濁す…
まあまあ好評だったようです。
午後は会場を変えてもう一席の予定。
とりあえずホッとして昼食はカレー。 ウマイ!
先生が認知症予防効果の話をしたのでこれが大人気。

さて午後の部スタート。
会場には大平先生と並んで、
医大同期で緩和クリニックの鈴木先生もいらっしゃいます。
口開けはアタクシ、「振り込め」予想以上の大ウケ。
続いて緩和クリニックの看護士さん達の寸劇。
これが「笑いと健康」の対極のような「看取り」についてです。
重いテーマですが大丈夫か?
ちょっと心配しながら見ていると、
寸劇の素人っぽさと、美形看護士さんの的確な解説が絶妙にマッチ、
けっこうな盛り上がりで終了。
恐らく近親者を見送ったことのあるお客様が多かったと思いますが、
あまり深刻にならず、看護のプロの視点からの言葉は説得力がありました。
人は必ず死ぬ存在、難しいことでしょうが、
願わくば心安らかに迎えたいものです。

大盛況のうちに無事イベントがお開きに。
大勢のスタッフさんありがとうございます。
そしてご来場の皆様に感謝、感謝。
スタートの時の不安は何処へやら、
楽しく、触発されることの多い1日でした。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほうらい福祉まつり 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる