酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊張と緩和の枝雀理論の証明?

<<   作成日時 : 2017/04/28 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日のQ.庵、お客様は5名様、ムムッ、これは厳しい。
ネタおろしは大変だぜ、いや普通にやるのも難しいかも…
回数をやってるとそういうこともありますな。
要は客席との一体感が作り出せれば、
何がしかの満足を持ち帰れる訳で、
アタシにできるのは精一杯やることだけですな。
人数が少ないのはいくら顔なじみの方々とはいえ、
やはりお客様一人当たりの受持ちが重くなる訳で、
微妙に客席が緊張しているのは感じます。

実は「夢八」のなかで一つ言いたいセリフがありまして、
吊った仕草→拍手→「拍手いらない、ここは拍手いりません」
てえのを言ってみたいと思っていました。
このセリフを言うためには前段階の拍手がなきゃいけない訳で、
この日は無理と諦めておりました。
ところがギッチョンチョン、ちょいと長めの仕草ではありましたが、
拍手がおきましたねえ。
考えてみると、吊った仕草は究極の緊張シーン、
これを緩和するには拍手なり笑いが絶対必要です。
有難いですな、落語聞きのカガミのようなお客様でした。
かくして緊張と緩和の枝雀理論は証明されたのでありました。
チャンチャン…

えっ伊勢音頭はどうなった?
もちろんやりましたよ、
まあ伊勢音頭じゃなくてニセ音頭って感じでしたがね。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊張と緩和の枝雀理論の証明? 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる