酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休用にCDを借りた

<<   作成日時 : 2017/05/06 09:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

落語CDを手当たり次第に借りてきた。
これはつまり、やってみたい噺って訳ですな。
試聴していませんから、
実際に聞いてみると当たり外れがけっこうあります。
まあそれもご愛敬、この人でもこんなことがあるんだ…
なんてえのも落語を聞く喜びの一端でしょうな。

志ん朝「真景累ヶ淵、豊志賀の死」
甘納豆屋さんにちょいとリクエストされたもんですからね。
噺を聞いて、自分がやってるのをイメージできればいいんですが、
そうじゃなきゃ出来ませんって言うしかないですな。
幸いなことに、やれば何とかなるような気がします。
枝雀師匠の緊張と緩和じゃないですが、
いい噺って深刻な中にも笑えるところがありますねえ。
そうじゃなきゃ一時間も持たないでしょうな。
本当は複数の噺家さんを聞き比べたかったんですが、
あったのは志ん朝さんだけでした。

枝雀「宿替え」「宿屋の仇討ち」
これはマネするってより聞いて楽しむため。
落語のCDを聞くって想像以上に苦行の側面がありまして、
まあ息抜き用にチョイスしたって感じでしょうか。
今更言うまでもないがやっぱり希代の噺家ですな。
以前に「くしゃみ講釈」を耳タコになるくらい聞きましたが、
東京の噺家さんも「くしゃみ」は彼のスタイル一辺倒じゃないのかな…
師の噺を聞いていつも思うのは、
クスグリは恥ずかしがらずに思いっきりやらなきゃってこと。
人前でお喋りなんて、どうせ恥ずかしいことをしてる訳ですから…

志ん生「泣き塩」「紀州」「権兵衛狸」「六尺棒」
これ無観客のスタジオ録音でしたね。(ガッカリ)
アタシは残念ですがナマの志ん生は見ていません。
いい録音にもぶつかってないような気がします。
様々の媒体からの伝聞で、実見したような気になってなすけどね。
このCDを借りたのは、どれも時間が15分弱で手ごろなんですな。
この中でやってみたいってえのは紀州と六尺棒かな。
それも少し弄らないといけないでしょうね。

志ん朝「佐々木政談」「夢金」
いい噺家さんの条件は、
当たり外れのブレが少ないことじゃないかと思っています。
まあ、好きだからかもしれませんが…
夢金ってサスペンスドラマみたいで、
ちょっと落語のイメージじゃないんですが、
たまにはこういうのもやってみたくなるんですな。
笑いを取りにいかなくてもいい噺って演じる方には楽なんです。
もちろんそれなりの感動なりドキドキ感はなきゃいけませんが、
丁寧にきちんとやれば役目が果たせる訳で、
笑わせなきゃってプレッシャーが無い分気楽です。

他にも借りてるんですが、
ちょいと疲れたんで今日はこれまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うわーっ、!!
人を笑わせるためにはこんなにも苦労・努力してんですね。

今度聴く時はヘラヘラ笑ってらんにですね。
畠迷惑Roger
2017/05/07 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
連休用にCDを借りた 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる