アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
酒飲亭いさんの落語ごろごろノート
ブログ紹介
社会人噺家「酒飲亭いさん」の日常の様々、飼い猫トラ、
辛口批評家の奥様、落語仲間とのモロモロなど、
落語を中心にあれこれをメモしています。
「成り済まし詐欺」防止落語、寄席の開催、
落語口演、イベントの余興など承っております。
ご希望の方はプロフィールをご覧ください。

これからのイベント 

7/24(火) 第93回Q.庵そばと落語の会
渡利そば処Q.庵 開演18:30 会費2500円
お食事といさん独演会
定員15名 要予約 024-522-8841 Q.庵まで

8/4(土) 夏のてらこやしょくどう
保原町 仙林寺  10:30〜落語ワークショップ
12時〜流しそうめんワークショップ
参加費:子供100円(中学生まで) 大人300円
定員30名

8/18(土) 夏・さいじょう寄席
会場:たまのや こころ斎苑 きずな
福島市五月町11-15
開演11時(開場10:30) 木戸銭500円
出演:細野ゆかり(筝)、橘梁盟(尺八)、古扇亭唐変木、
カチート・ミケロ、酒亭四迷、遊亭松太郎、初音家おと丸、
楽しく亭ツイ輝、酒飲亭いさん

8/25(土) 未来祀り・ふくしま
未来神楽七番「呆然漠然巨人」
福島 稲荷神社

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
未来神楽七番「呆然漠然巨人」
表題が漢字オンリー、すごいねえ、一目で読めちゃうんだから。 さて、今年も未来神楽の稽古が始まりました。 アタシは昨日が初参加でしたが、 台本作りからだと、たぶん一年がかりなんでしょうなあ。 お気楽な落語に慣れてますんでね、、 膨大な人手と手間暇を考えると気が遠くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 12:14
こういう時は、サラっとね。
昨日の福島は38度あったそうな。 そんななか、とある集会所で寄席でございました。 実は前日、担当の方から電話がありまして、 「明日の〇〇集会所、クーラーが無いんです」 「エエッ・・・ マジか・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/21 09:23
「マウスシステム」いいねえ!
つい先日、消費生活センターから依頼のおしゃべり、 いつも通り「なりすまし詐欺防止落語」のつもりでおりました。 朝、改めて依頼内容を確認すると、 「悪質商法のハナシをお願いします」。 エエッ、悪質商法といえば「マウスシステム」、 もう3年くらいやっていません。 出来るのか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 14:55
大陸洪水玄武岩
ナンジャラホイって感じですな。 洪水で玄武岩ができるの?  マグマ由来だと思ってましたが・・・ 科学系の本を見てると知らない言葉が出てきます。 テクニカルタームってんですかね、 何だか、ちょっと利口になったような気になれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/16 07:42
西日本豪雨
夜勤に慣れると日勤の暑さは堪えますな。 こちらの方が夏の常なんですがね… それにしても暑い… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 11:31
地学、人気ないんだってね
先週、市立図書館へ行ってきました。 九州の火山活動を手際よくまとめた本を探すのが目的です。 発端はやっぱり縄文なんでございます。 「阿蘇山の大噴火で西日本が壊滅的なことになった」 なんてな一文に出会いまして、 その頃の人々は死に絶えたんじゃねえか? などと思ったのがきっかけ。 縄文は1万5000年前からですから、 旧石器時代の出来事なんでしょうが、 どっちにしても悲惨なことに変わりありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 11:44
他山の石
一昨日の夕飯に見たことのない料理が一品。 カミさんがTVで見た、 鯖の水煮缶を使った料理を作ってみたそうな。 「ウワー、これはハズレだわ、がっかり!」 盛んにぼやいております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 09:35
夏・さいじょう寄席A
夏・さいじょう寄席A やっとチラシが出来ました。 なるべく寄席っぽさの無い雰囲気で、 意外性をねらって作ったら、 本当に寄席感ゼロになっちゃった。 こりゃマズイってんで、 慌ててアタシのイラストを入れてゴマカシた次第。 しかも手書きの地図を糊付けするというアナログぶり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 00:17
ピンマイク使えます
ピンマイク使えます 簡易的なモノではありますが、 ピンマイクのセットを購入しました。 試してみると、音質は自然な感じでGOODです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 18:49
月と火星
月と火星 火星が写ってるんですが、分かるかな? 月の右方向のちょい上、細い電線の上、 赤いにじんだ点です。 スマホのカメラじゃこの辺が限界です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 23:46
7月は火星を見ましょう!
7/31、火星が大接近いたします。 2年ごとに接近するのですが、 楕円軌道なんで今回は特に近いって訳です。 夜10時過ぎなら東の空に、特に明るい赤い星がそれですな。 天体望遠鏡で見ると極冠とか見えるハズ。 そんなの無いよって方には、 浄土平の天文台に行ってはどうでしょう。 水曜と土曜は公開しています。 あっ、でも確か21時には閉まるのかな・・・ 火星出てないじゃん。 中旬過ぎなら何とか見えると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 20:38
夏・さいじょう寄席
イベントの告知でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 16:31
マドンナ出張中
マドンナ出張中 国宝を含めた土偶のなかでも一番だと思っています。 曲線が優美じゃないですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/28 19:17
「たいこもち」が悩ましい
夏に向けて「うなぎの幇間」をやろうとしています。 「幇間」(たいこもち)って言葉、あまり使いませんよね。 商売として思い浮かべられるのは落語愛好家くらいのもんでしょう。 かくいうアタシも中学の時まで知りませんでした。 「坊っちゃん」に出て来た「野だいこ」が初見でしたな。 説明した方がいいのかもしれませんが、クドくなるのも避けたい。 まあその辺は何となく想像してもらうこととしてスルーするつもり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/26 13:32
アイヌと縄文
久々に興奮できる本と出会いました。 瀬川拓郎著「アイヌと縄文」(ちくま新書)2016年。 教科書的な内容で興味が無ければツマラン本なんですが、 縄文人の末裔がアイヌじゃないかと思っていたので、 ドンピシャで響きますなあ。 やっぱり学者先生の著作は信頼性バツグン、 安心して読み進められます。 正直この頃を扱った本は多いんですが、 職業的な書き手のモノは、一面の真理を含んでいるんでしょうが、 どうもアタシみたいな素人がみてもマユツバじゃねえ? なんてえのが結構ありましてね… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 01:48
うつくしま芸人会に新会員!
ちょいとご紹介が遅くなりましたが、 17日の「もめん亭」で芸人会の新会員がデビューしました。 「炒飯太郎」クン、20代、札幌出身、ちゃんとした社会人、 イヤ〜嬉しいですねえ、フレッシュ感半端ねえ・・・ 「つる」をやったんですが噺はしっかりしてるし、 笑いも取るし、何よりオリジナルを入れてるのが耳に心地いい。 皆様のお目にかかることがありましたら、 いっぱい応援お願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/22 06:59
「宮戸川」振幅大きい・・・
17日に「宮戸川」をネタおろし、 だいたい予想通りのウケ具合でマズマズ。 続いて19日のQ.庵でもやったのですが、これが大外れ。 マクラじゃそこそこでしたが本編はさっぱり。 何故そうなるのかが分からない。 短命もそんなことがありましたなあ・・・ 色っぽい噺だからなのか? お客様が少々呑んでいたからなのか? マクラでのほぐし方が足りなかったのか? やり方に微妙な違いがあったのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 01:22
カモシカ出た!
カモシカ出た! 夜勤明けで帰宅、まずシャワーなんですが、 こう気温が低いとね・・・ やっぱり温かい風呂に入りたい。 一人しか使わないのにちともったいない。 てなことで茂庭の湯でございます、極楽、極楽・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/16 20:03
カムイユカラ(ユーカラ)
縄文土偶に魅せられたのがスタートで、 その辺りを雑多に拾い読みしております。 何しろ古い時代なので確たる記録はありません。 出土した遺物から様々の想像をめぐらすのは自由です。 先日の北海道で偶々目にしたアイヌ関連の書籍を買いました。 縄文とアイヌがどの程度つながりがあるのかは分かりませんが、 狩猟採集生活を営んでいたところから、 アイヌ民族の生活(精神生活も含めて)に縄文人の姿がダブって見えてきます。 貝塚を送りの場とする(ゴミ捨て場じゃないんです)のは、 アイヌの世界観そのも... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/13 17:41
アリが怖い
2〜3日前に偶々見たEテレの番組が衝撃でした。 ハキリアリが音声を使って情報伝達をしているというもの。 虫が喋るんですぜ! 紹介された音声(?)は、研究者も仰っていましたが、 まるで宇宙人の会話といった雰囲気でしたな。 地球侵略にやってきた昆虫型宇宙人の映画のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/09 11:13

続きを見る

トップへ

月別リンク

酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる