酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津美里町「山河」

<<   作成日時 : 2012/05/12 02:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日、というより今日は「山河」さんで4回目の落語会。
何をやろうか思案中。
なんて悩むほどネタがある訳じゃないのですが、
喜んでもらえて、季節に合って、今までやってなくて…
やる噺がない。

自分としては、そこそこ自信のある噺をしたいなぁとは思いますが…
一軍のメンバーは、過去3回つごう七席で既に出尽くした感があって、
そろそろ二軍選手のお出ましか…
こりゃ噺に失礼でしょう。テメエが下手クソなだけでしょ。
そうですな。スミマセン
高座に上がればいつも全力投球。
約束できるのはそれだけです。

てな訳で「みどりの窓口」「愛宕山」でいこうかな。
「愛宕山」は演劇的要素がいっぱいで、
私には比較的覚えやすいと言うか、
間違いにくい噺で、けっこう楽しめます。
とはいえ難関なのがイッパチが登るときにやる唄。
鼻歌みたいなもんなので何でやってもいいんでしょうが、
志ん朝師がやってたのは、
「さいさい節」と題不明ですが節は「お江戸日本橋」だったもの。
歌詞が分らなくなっても鼻歌ですから、
「こっから先は分らない…」なんてやっても違和感はない。
ただ後で小判が出てくるから、
時代考証としてはオカシイのかもしれませんが、
まあ古い感じで、小唄風の味付けになっていれば、
ぶち壊しにはならないでしょう。

おっと、もうこんな時間、寝なくっちゃ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津美里町「山河」 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる