酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS Q.庵の会に集う人々

<<   作成日時 : 2012/11/24 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうもねえ、何かイベントがあるたびに、
ウケたとかウケなかったとか、
そういうことだけ書いているのもちょっと気がひけて、
なるべく違うことをと思うんですが,
最大の関心がそこなんで、
まあ仕方ないのかもしれません。
てな訳で今日はお客様のことを少々

Q庵の会に毎回来て下さる、
県立美術館に入っているレストラン、
ミュゼ・ドゥ・カナールのオーナーシェフ夫妻が、
ワインとちょっとしたつまみを持ってきてくれます。
私には、猫に小判てな感じなんですが、
会がはけた後、飲みながらおしゃべりするのがまた楽しいんですね。
Q庵の大将はすっかり洗脳されて、
店にワインを置くことを本気で考えています。
お蕎麦屋さんですよ! いいのかしら?
ところでシェフのお店、一度行ってみたいのですが、
夜は予約が必要で、私にはなんとなく敷居が高い?
昼はランチがあるので、マズはお昼に行ってみますか。

今回は久し振りにNさんがご来場。
お父さんお母さんもご一緒です。
彼女には前の職場で大変お世話になりました。
展示場の営業内務としてかけがえの無い存在です。
確か私より六つくらい若いはず、
それなりの年齢なんですが、
若い頃美人だった方は、年を重ねてもキレイです。
大きなお子さんもいるのに、
スタイルも変わらないのは驚きです。
彼女が新入社員の頃、
明眸皓歯ってえのはこの人のための言葉だと思ったものです。
いい子なんですがねェただ一つ残念なのが、
高校のときから付き合ってる彼氏がいたこと。
ホント残念でした…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Q.庵の会に集う人々 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる