酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北六魂祭あれこれ

<<   作成日時 : 2013/06/02 08:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は夫婦でお出かけ、
たまたま二人とも休みだったからで、
普段は出不精(デブ症?)なんで、
お祭りに一緒に行くのは初めてかも。

どこも人人人、明治神宮に初詣に行った時くらいの感じで、
福島でこんなに人を見たのは初めてです。
駅からメーン会場の市役所へ向かってブラブラ、
なんかいいですね。
どこもかしこも露天が出てて、呼び声も賑やか、
「さてお立会い…」なんてどっかから聞こえてこないかなぁ。

市役所までは歩くと結構な距離です。
途中でカミさんが「股関節がイタイ、もう歩けない」
ヤバイ! 何とかせねば、せっかくの休日が台無しに…
取りあえず路端に座らせて、ご機嫌取りの食べ物の調達に。
「浪江焼そば」と飲み物で元気回復。(分りやすい!)

メーン広場からパレード会場の4号線に出ようとすると、
どこの道路も「混雑のため入場規制中」となってます。
結局、終点の北町交差点まで行って、
4号線を横断して適当なところに陣取ったんですが、
パレードを見られなかった人が大勢いたんじゃないかなぁ?
遠方から来てそれじゃあんまりカワイソウ。
昨日は12万人の人出となってましたが、
パレードコースが短か過ぎ?

だいぶ歩かされて再びカミさんの表情が険しく…
パレード開始まで1時間近くあるし、また買出し作戦?
っとここで救いの神が、
「ブルーインパルスのフライトが2時からございます」
おお〜、いっきにテンションがあがります。
ホントに頭上ですよ。感激MAX

東北六県のお祭りパレード、想像以上に良かったですよ。
秋田竿灯、風のためか観客席に倒れる倒れる、
これがナマの醍醐味ですよ。
山形花笠、踊りだけじゃ地味? なんてトンデモナイ、
さすが伝統というか、集団の妙技というか、盛り上がるんです。
岩手のさんさ踊りも動きがハードで、ノリノリです。
ここは美女が一番多かった(どこ見てるの?)
仙台七夕、これは難しいんじゃないのって、
すずめ踊りがこれまたスゴイ。
青森ねぶた、期待通り、跳ね人の皆さんは少々お疲れ、
そりゃそうですよね、私なら1分持ちません。
そんな中、青森市長さん、跳ねてましたね。
でェ福島わらじ、うしろのダンシングチームがんばってましたよ。

私の左隣の女子高生5人組、キャーキャー騒いでます。
踊りの人も寄ってきて「いよっ、福島のAKB!」
周りの人がドッと沸きます。
そして右隣のカップルのお兄ちゃんが独り言をブツブツ。
これが面白い。
「伊達政宗チャラオだ〜」「あの子キレイだな…怒ってないよね」
カミさんが吹きだしてます。

六魂祭に合わせて4号線の改修、除染と
復興、鎮魂のコンセプトのもとの開催です。
様々の意見はあるでしょうが、
やって良かったんじゃないでしょうか。
私は単純に、お祭りっていいな。若いっていいな。
生きてるっていいな。などと…
年寄りじみてますか?
とにかくカミさんが機嫌良く帰ってこれたので、ホッ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北六魂祭あれこれ 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる