酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 縦書きは難しい

<<   作成日時 : 2014/06/12 08:46   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

最近必要があって縦書きの原稿を書いているのですが、
これがとっても厄介。
PCのWord2003、ちなみにチラシも全てお世話になってます。
時代に取り残されつつある人間にとっては、
まあ丁度いい古さ加減ってとこでしょうか。

ところが縦書きの文章だと一行が画面に納まらない。
上下にスクロールしながら書いて、
読むのにも同じことを繰り返す。
当然そのたびに思考が中断しちゃって、
とても書いていられない。
仕方がないので、横書きで下書きをして、
清書のときだけ縦書きにするという面倒なことをしています。
でも、それがために推敲が自然にできるので、
かえって時間の節約になっているかもしれません。

書いていてしみじみ感じるのですが、
日本語の節操のなさは素晴らしいもんです。
ひらがなに漢字カタカナ、英単語をはさんでもOK。
微妙なニュアンスの違いを出すのに、
ワザと難しく言い換えをするなど、
工夫しだいで巾がどんどん広がります。
ああ、絵文字もその一つですね。
言語化するのが自分の役と思っているので、
私は使いませんけど…
えっ、使い方が分らないんだろう、
何を言うんですか、
使う気になりゃ使えますよ、たぶん…
ハナシが逸れました。

つい先日、ちょいと色っぽいことを書きまして、
下書きでは露骨だったんで、
清書は「インモラル」なんて難しい言葉を使って、
ソフトにしたつもりでしたが、やっぱりNGでしたね。
よく考えてみると、
昔「インモラル○○」なんてAVがあったような…
こりゃ逆効果だったようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
文を縦書きにするのは日本だけらしいですね。
中国、韓国も横書きで看板と書道だけが縦書き。

ところで横書きは文字を左から右へ
縦書きは縦の行が左に行きますね。
縦書きは何故、左端から始めないのでしょうね?
こうすると、笑っちゃいますよね。
文が縦に書いてあるのか横に書いてあるのか
読み手の頭がぐちゃぐちゃなってしまうでしょうね。
アラビア文字は横書きだけど文字は右端から左へ
この時、数値たとえば1,230,000円なんてどう書くのでしょうね。
畠迷惑Roger
2014/06/13 13:44
民報サロン、私のブログに貼らせてもらいました

http://plaza.rakuten.co.jp/hatameiwaku/
畠迷惑Roger
2014/06/14 12:34
いつもありがとうございます。
100年前の写真のところに江戸時代とは、
打ち合わせでもしてたみたいですね。
いさん
2014/06/15 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
縦書きは難しい 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる