酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS この土偶はスゴイ!

<<   作成日時 : 2014/10/08 00:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日の青森行は一つだけ目的がありました。
三内丸山遺跡を見たかったのです。
ただ今、私のなかでは縄文がマイブーム。
三内丸山には十数年前に一度行ってます。
屋外の復元施設はその頃と同じですが、
博物館(時遊館だったかな)が新設されて、
ここで出土した品々を展示しています。
質も量も圧倒的。
ここほど縄文を感じさせてくれた所はありません。
それも、肉体的にというか、
五感に直接訴えかけてくるんです。

その中の白眉が写真の二つの土偶です。
これが見られただけで青森まで車をとばした甲斐がありました。
どこがスゴイかって?
よく見てください。
この土偶には女性自身が刻まれているんです。
これだけで縄文人を肉体を持った人間として、
具体的に感じることができます。

大きさはどちらも子供の手の平ほど、
特別なモノではなくて、
たぶんどこの竪穴住居の神棚にも、
置かれていたに違いありません。
これらの土偶、土器作成は女性の仕事だったといわれています。
そう言われると、男が作ったものではないと思えます。
素直な表現で、性欲の産物とは違うように感じます。
乳幼児死亡率が高く、成人できるのは3〜4人に一人とか。
子供の無事な成長、多産、安産の祈りを込めたのでしょう。

この2つの土偶が見られるとは知りませんでした。
縄文を感じたくて行ったのですが期待以上でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この土偶はスゴイ! 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる