酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS これは新手だね…

<<   作成日時 : 2015/06/21 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の新聞に会津坂下町で架空請求の報道があった。
中学生の息子がいる40代のお母さんが被害者。
女性の携帯に男から電話があって、
「昨年10月、お宅の息子がアダルトサイトにアクセスした。
閲覧料とサーバーから痕跡を消す代金を払ってほしい」との内容で、
信じた女性が男の指定する口座にお金を振り込んだというもの。

これは、二つの点で新しいタイプのような気がします。
一つは振込みをさせていること。
老人じゃなければ、金融機関で阻止するのは困難。
二つ目は、架空請求というとメールが送られてくるのが一般的だが、
直接ケータイに電話がかかってきていること。
メールなら冷静に読んで対応を考えることもできるでしょうが、
突然会話をしなきゃならないのでは難しいでしょう。
落語をCDで聞くのと、ナマで聴くくらいの違いはあるでしょうねェ。
ライブでは言葉の迫力倍増って訳です。
息子の将来にキズが残らないようにという親心なんでしょうね。

少し落ち着けば、請求書を送れとか何かの対応ができそうですが、
「そんなモン何回も送ってるぞ、お宅の息子が隠したんだろ」
くらいのやり取りはあったのかもしれません。
こういう時は質問をするってえのが対応の基本です。
「サーバーから痕跡を消すってえのはどういうこと?」
「息子が使ったのに何で私に電話するの」
「どうして私のケータイが分ったの」
「閲覧したアダルトサイトってどこ」
「運営会社は何てぇの」
「どこにあるの」などなど、何でもいいんです。
色々聞いていくと、向こうはボロが出ますから、
「もういい、てめえ、訴えるから覚悟しとけ」
ガチャンと電話が切られるもんです。
多少不愉快な思いはしますが被害にあわずに済みます。
せめて、振り込む前に息子と話しをしていればなァと
思わずにはいられません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これは新手だね… 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる