酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 高齢者三態A

<<   作成日時 : 2015/08/11 10:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

三態のタイトルなのに二つしかないじゃないか…
と思った方、ゴメンナサイ、前日の続きです。

盛岡の翌々日、山形の川西町へお邪魔しました。
K社長の引きで午前中は公民館、
午後も何かありそうなんですが内容は不明です。
行きの車中で社長から電話。

何か実験的なことをやりたいんだよね。
これから声をかけてどれだけ集められるかなァ?
「楽市」で一席やってもらってギャラは投げ銭のみ。
どうなるか分らんけど付き合ってよ。
「ヘイヘイ、ガッテンだい」

なんてな会話がありまして、
午後の様子がだいぶ見えてきました。
ウィークデイの日中ですから、
いくら社長のお声かかりでもこりゃ来んでしょ。
などと思いつつ、今はとりあえず公民館に集中。
「成り済まし」&「権助魚」で45分、
盛岡のショックが尾を引いてるようで、
元気なお年寄りを相手の割りには若干不出来な感じ。
反省もそこそこに待ち合わせのマドカへ。

ここで再会した女性演奏家さんがいらっしゃるのですが、
長くなるのでこれはまた今度。
昼を済ませて「楽市」へ。
社長は町内に、スタジオというか、イベント会場というか、
宿泊施設というか、カフェというか、寄宿舎というか…
わけの分らないモノを複数持っておりまして、
「楽市」は居酒屋風スタジオ兼合宿所てなところでしょうか。
イスを並べるとMAX25人くらい、すでに高座もセッティング完了、
あとはお客様を待つばかり。
何人来るか、社長もちょっと自信なげです。

着替えを済ませて、いつもの出囃子で出ていくと、
20人ほどのお年寄りでほぼいっぱい。
このシチュエーションでよく集められたものです。
皆さん何の予備知識もなく、
タダで生落語が聞けるよ、
てなことでお見えになっているのでしょう。
こういう方々を笑わせられなくて何が落語だってなもんです。
マクラたっぷりフルバージョンの「お見立て」&「浮世床」。
よく笑っていただいて目論見通りの高座となりました。
車で帰るときにはわざわざ外まで出て手を振っていただいたりして、
なんかスターにでもなった気分です。

川西町にはプロの方も時々来ておりますし、
井上ひさしの出身地ということで演劇活動も盛んです。
お客様も楽しむ術をよく知っているのでしょう、
こちらのやり易いように上手に反応してくださります。
おかげさまで十和田、青森、盛岡と続いた行脚を、
川西で気持ちよく締めくくれました。
エッ、投げ銭はどうなった?
頂きましたよ、えへへ、ありがとうございます。

さてここ数日の体験で感じたことをまとめます。
落語ってえとご年配の皆様の前でやることが多いわけですが、
ビビットに反応できるのは健康の証拠なんでしょうね。
施設に入っていらっしゃる方はご病気でなかなか難しいのでしょう。
でも一生懸命笑おうとしてらっしゃるのはこっちに伝わってくるんです。
笑顔の可愛らしい、本当に童女のようなおばあちゃん方なんですね。
けれども悲しい哉、こちらの力不足で気持よくして差し上げられない。
それを痛感し、またこういう場所でのヒントも頂いた数日でした。
まさしく勉強させていただきました。
皆様との出会いに感謝いたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高齢者三態A 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる