酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 酒びたりの大洗行きでございます

<<   作成日時 : 2015/09/07 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

都立大学落研OB有志の旅行に行ってきました。
毎年若干名で極秘裏(?)に開催されているもので、
今年は大洗が開催地、私は久しぶりの参加。
東京から電車で向かったのが、
元編集者N氏、幹事役M氏、会社員O氏、会社役員F氏の4名。
現地集合が、地元のK氏に私で総勢6名。
落研OBとはいっても落語と離れて久しい面々、
ひたすら酒を呑むのが目的という、
参加に二の足を踏むちょっと恐ろしい会なのであります。

どういう訳かウチの落研は茨城出身者が多く、
中でもK氏は我々世代では酒席のスター的存在で、
後輩の女性部員を口説き落とし一緒になったツワモノです。
彼は大洗で家業の金物店を継ぎ、
また商工会の役員なども務めておりまして、
学生の頃のハチャメチャぶりとは打って変わって、
今ではなかなかの名士なんでございます。
そういうご縁で大洗開催となった次第。
実は私、大洗は仕事の関係で二度ほど行ってましたが、
観光とは無縁で彼とも連絡を取っていませんでした。
今回は呑む気満々での大洗行。

さて東京組は電車の中ですぐにお約束の酒盛り開始。
昔は合宿の行き帰りには酔っ払った勢いで、
列車の通路で一席やるのが恒例になっておりました。
はた迷惑この上ないのですが車掌さんに叱られることもなく、
昭和の古き良き慣習だった(?)のでございましょう。
その記憶の抜けきらないクダンの4名、
大洗までの1時間ちょっとで元気の出る水(O氏談)を大量摂取。
宿に到着時点で最年長のN氏はダウン寸前、
他の方々もいい感じに出来上がっておりました。

一風呂あびて宴会のお時間。
見慣れない方がお一人、
私は初対面の後輩Kさん、
近所で高校の数学教師をしているそうな、
わざわざ挨拶に来てくださいました。
落研出身者とは思えないちゃんとした方です。
(落研ってどんなイメージなんだ…)

そうこうしてるうちに、
妙齢美形の女性が宴会場に入ってきまして、
「いつもお世話になっております」と三つ指ついてご挨拶。
スゴイ、えらい、コンパニオンを呼んだんだ!
(よくこんな予算が取れたなァ、さすが名幹事M氏)
私は嬉しくて有頂天になっておりましたが、
どうも様子がヘン、皆さん見知ってる方のようです。
あっ、K氏と結婚したMさんじゃありませんか。
三十数年ぶり、私の知ってるMさんは、
まだ二人が付き合うようになる前のことで、
メガネをかけた痩せぎすの女の子だったのですが…
う〜ん、これほど落ち着いた美貌のご婦人だったとは…
驚きました。
私には酔っ払いの若かりしK氏しか思い浮かばないのですが、
こういう奥様と苦楽をともにしてきた甲斐性のある男なんでしょうなァ。
チョッピリまぶしい思いで見直しました。

宴会の最後に酔った勢いで一席おしゃべり。
グダグダで酒を呑んで落語をやっちゃいけない見本のような体たらく。
部屋に戻って呑み直しの恰好の話題を提供させていただきました。
皆様からダメ出しを散々頂戴しまして、
こっちは色々言い訳をしつつ、
この昔のメンバーだと日本酒がすすむんだよね。
パカパカ呑んでいつの間にか就寝。
翌朝起きると「う〜気持悪い」。
朝風呂も入らず、蒲団から出られない。
朝食は無理かなと思ったんですが、
現金なもので少しお腹に入れたら元気回復。
午前中のスケジュールを無事消化できました。

ところで大洗に、鐘崎がやってる「めんたいパーク」なる施設が出来てました。
「めんたいこ」のテーマパークで日曜とあって中々の混雑ぶりです。
でも、あれっ、カネサキって仙台の笹かまぼこのメーカーのはず…
ここで「めんたいこ」を製造販売してたとは、知りませんでした。
でも考えてみると、
すけそう鱈の卵はメンタイコにしてすり身はカマボコってぇのは合理的。
それより、北海道の魚だと思っていたすけそう鱈が、
大洗に上がるのも初耳だなァと思っていたら、
ロシアからの冷凍輸入だそうな。
カネサキの件といい、若干の騙された感がある(F氏談)のは仕方ありません。
まあアタクシなんぞの想像を超えて経済はボーダレスってことでしょう。

昼食を済ませて解散となったのですが、
みんなは帰りの電車でまた呑んだんだろうなァ…



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酒びたりの大洗行きでございます 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる