酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 何の噺がいいんじゃろ?

<<   作成日時 : 2016/06/12 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だいたいお座敷があるときは、特段の指定が無い限り、
その時々のマイブームの噺をやることにしています。
元々選択肢がそれほどある訳じゃなし、
最近やったものでマズマズだったのをかけるのは自然の流れ。
てなわけで来週のお座敷は「夫婦に乾杯」をやるつもりでおりました。
今日さらっていて、ふと気が付いた。
このお座敷は、自宅で介護をしている方々の集まり。
「夫婦…」はマズイんじゃねえ?
夫婦喧嘩のハナシですからねえ…

介護が必要になる原因で一番多いのが脳梗塞です。
二番目は認知症、近い将来これが一位になると言われてます。
どちらにしても介護しているのは配偶者か子供かお嫁さん。
恐らく配偶者が多いんでしょうね。
外出もままならない生活で、
介護してる者同士が交流しようという、
息抜きのためのイベントなのに夫婦喧嘩はダメでしょう。
無邪気な噺で一時現実を離れてリフレッシュしようてえのが、
アタシに期待されてる役どころ。
いや待てよ、芝浜みたいなガチなやつもいけるんじゃねえ?
夫婦っていいなぁって結末になりゃ問題ないよなっ。
いけるじゃない!
って、そこまでの度胸は持ち合わせておりません。
無難に「振り込め」あたりにしとくか…
あっ、これにも「介護疲れで、ガスの元栓見たら、ついついひねって…」
なんてとこがあったなぁ、う〜ん
いや、このくらいの毒がなんじゃい、
刺激になっていいんじゃないか。

それにしても、ボケて人格が変わっちゃった家族を看るのはツライよな。
よく介護疲れで無理心中の報道がありますが、
気持としては同情だけで、とても責める気にはなれませんな。
高齢者へのDVにしても、同じ立場になったとして、
絶対にやりませんと言い切るだけの自信はありません。
そういえば昔、長男の夜鳴きがけっこうひどくてね、
普段温厚なカミさんがとうとう切れちゃって、
仕方がないんで夜中に赤ん坊を抱いてフラフラしたことがあったけど。
これなんだよな。
夫婦二人だからシンドイことも何とかなる。
一人にまかせっきりはダメなんですな。
まあ今の世の中、それが分っていてもままなりません。
せめて呆けないように、普段から出歩いて、
笑いの多い生活を心がけねば…

そりゃいいけど、噺ナニにするの?






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何の噺がいいんじゃろ? 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる