酒飲亭いさんの落語ごろごろノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 「和風料理 絹の里」

<<   作成日時 : 2017/03/22 11:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜は松川の「絹の里」、9回目の「寄席でディナー」です。
アタシの出演は2回目、半年ぶり。
前回はテッパンをやったんですが少し重かった印象です。
恐らくナマ落語に接するのは初めてではないにしても、
非日常の世界に若干緊張していた御様子でした。
こりゃマクラでかなりほぐさないといけないだろうな。
今回はHマネージャーのリクエストで「芝浜」をネタ出し。
う〜ん、季節じゃないし、泣けるかもしれないけど笑えないんだけどな…
その他モロモロあって迷ったんですが結局やることにしました。

お食事を済ませて19時スタート。
一席目「鮫講釈」、思いっきりマクラに尺を取りました。
本編じゃ驚かすことは出来ても笑えないですからねぇ。
ほぼ予定通り35分かかりました。
お手洗い休憩10分、お客様はガヤガヤ話しがはずんでる様子です。
Hマネージャー曰く「ウケてる時は休憩時間が賑やかです」。
フ−ン成程ねえ、確かに手ごたえはいい感じでした。
二席目「芝浜」スタート、お客様がリラックスして反応が良くなっていました。
アタシの方は少々マチガイがあったんですが、
マズマズの雰囲気で20時半に任務完了。
芝浜の醍醐味は感じていただけたんじゃないでしょうか。ヨカッタ…

永生師匠がご夫婦でお越しでした。
師がこの会の生みの親なんですが、
ほとんど毎回お見えなのには頭が下がります。
地元とはいえ普段のこういう付き合いがあればこそですな。感謝

開演前に「絹の里」のS社長と少しお話できました。
忙しい方なので貴重な機会です。
色々と考えていらっしゃいます。
こういう社長さん方と話すととにかく行動的で刺激されます。
その方向もご商売の枠にとらわれず、
地域の行く方を見据えておられます。
仲人を100組近くつとめてる由、
おせっかいと言えばそれまでですが、
今の時代には必要なおせっかいでしょうな。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「和風料理 絹の里」 酒飲亭いさんの落語ごろごろノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる